ブログをご覧いただきありがとうございます。
このブログでは整骨院、フィットネススタッフが施設の様々な情報やスタッフのなんでもない日常をお伝えしていきたいと思います!
よろしくお願いします!!
2019.09.19 Thursday 07:00

熱中症ってどんな状態!? たにぐち鍼灸整骨院 たにぐち骨格矯正院 パーソナルトレーニング メディカルフィットネスARK 泉州 岸和田 貝塚 和泉

今日は熱中症になる原因を説明を。



通常、暑い日や運動によって体温が上昇した時には発汗や皮膚温の上昇(皮膚への血流増加)によって体に溜まった熱を外に逃がします。


ですが高温や多湿の環境では体温をうまく外に出せなくなり、どんどん身体に熱が溜まっていってしまいます。


発汗により身体の水分量が減ると熱を運搬してくれる血液量が減少して熱運搬の効率が悪くなりさらに熱が溜まりやすくなるという悪循環になっていきます。


また、汗では塩分も失うので身体の電解質バランスが崩れることで神経や筋肉に異常が起こり痺れやけいれん、こむら返りなどにも繋がります。



原因が分かったところで次回は熱中症にならない為の予防について!


2019.09.18 Wednesday 07:00

まだまだ熱中症に注意!! たにぐち鍼灸整骨院 たにぐち骨格矯正院 パーソナルトレーニング メディカルフィットネスARK 泉州 岸和田 貝塚 和泉

先週末に岸和田だんじり祭が開催され参加していた方や観に行かれていた方も多いと思います。


今年は例年に比べ、暑かったように感じましたがお身体の調子はいかがでしょうか。


少しずつ気温は下がってきましたが、まだまだ残暑が厳しい日が続きますのでくれぐれも熱中症にはご注意下さい。



では今日は熱中症についてお話します。


熱中症とは、体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かくなったりして、体温の上昇やめまい、頭痛、吐き気、倦怠感などのさまざまな症状を起こす病気のことで、重症のものだと痙攣や意識障害をおこします。


熱中症といえば気温の高い日に多いイメージですが湿度の高さも熱中症を引き起こす原因になるので温度管理だけでなく湿度管理にも注意しましょう。


では次回は熱中症の原因についてもう少し細かくお話します。


2019.09.14 Saturday 07:00

こむら返りはなぜ起こる? たにぐち鍼灸整骨院 たにぐち骨格矯正院 パーソナルトレーニング メディカルフィットネスARK 泉州 岸和田 貝塚 和泉

最近夜寝ていると足がつると言う方が多いので今日は足がつる原因についてお話します。


筋肉がつるというのは筋肉が過度に収縮して痙攣を起こしている状態の事を言い、その中でもふくらはぎの筋肉がつることをこむら返りと言います。


ではなぜこむら返りが起こるのか?

原因は

・水分不足

・運動不足

・筋肉の疲労

・加齢による筋力の衰え

・カリウム、カルシウム、マグネシウムなど電解質バランスの崩れ

・冷え

・糖尿病、腎不全などの病気によるもの

・利尿作用のある薬の服用


などさまざまです。


汗をかくこの季節は水分不足や電解質バランスが崩れやすいので運動後や飲酒後は特に気をつけましょう。


エアコンによって冷えることでもつりやすくなるので寝る際は足が冷えないようにする事も大事です。


そして日頃から適度に運動するように気をつけ、運動後にはしっかりと水分補給やストレッチをしましょう。



もし、筋肉がつってしまった時は収縮している筋肉を伸ばしてあげることで治ります。


2019.09.13 Friday 07:00

正しい姿勢を維持するには たにぐち鍼灸整骨院 たにぐち骨格矯正院 パーソナルトレーニング メディカルフィットネスARK 泉州 岸和田 貝塚 和泉

前回と前々回にわたって矯正を紹介しましたが矯正によって正しく戻った姿勢や骨格を維持するのに大事なのが筋肉。


姿勢や骨格を正しく維持してくれるのが筋肉なのでその筋肉がないと姿勢や骨格は普段の生活の中での悪い習慣によって元に戻ってしまいます。


逆に、姿勢や骨格が歪んでいたり、正しい身体の使い方ができていないと筋力トレーニングをしてもトレーニングの効果は減ってしまいます。


つまり正しい身体の使い方や姿勢、骨格と筋力トレーニングの両方が大事




当院2階のフィットネスではパーソナルトレーニングが受けられます。


一人一人の目的や理想に合わせたトレーニングメニューを医療系国家資格を持ったトレーナーが作成してくれ、運動指導から栄養指導までマンツーマンでサポートします。


気になる方は是非一度ご来院下さい!


2019.09.12 Thursday 07:00

全身骨格矯正 たにぐち鍼灸整骨院 たにぐち骨格矯正院 パーソナルトレーニング メディカルフィットネスARK 泉州 岸和田 貝塚 和泉

前回はSOTブロックを用いた骨盤調整を紹介しましたが、今回は骨盤の歪みに対してのもう一つの治療、全身骨格矯正についてお話します。


骨盤調整は骨盤周囲の筋肉を緩めて骨盤を整えるのに対し、全身骨格矯正は骨士道という骨格矯正を元に身体を部位ごとに見るのではなく全身で捉え、これによって身体の歪みを高い精度で触診することができます。


〈骨士道とは〉

骨士道とは、開祖の松山太が20年以上の独学独歩の末辿り着いた「全身骨格矯正術」であり、一般的矯正技術の20倍以上の「矯正量」を誇るこの技を「二刀無現流 松山式正忍骨聖體術」と言う。

さらに、骨士としての心魂の在り方、生き様が技に大きく影響することから、技と生き様とを合わせて「道」としたものを「骨士道」と言う。


気になる方は是非一度ご来院下さい!


<<new | 1 / 119pages | old>>
 
カレンダー
新着記事
アーカイブ
コメント
プロフィール
モバイル
リンク
サーチ
OTHER